コバック枚方店
ニュース

車検見積もりは必要?車検見積もりのメリットと内容を確認しよう!

「車検の費用はいくらかかるんだろう?」

「車検の費用にはなにが含まれているの?」

車検を受ける際に、費用に関して心配している方もいらっしゃると思います。

そんな方に車検見積もりの実施をおすすめします。

車検を見積もりをすれば、費用の心配や不安なく車検を受けられます。

今回は、車検見積もりのメリットと内容について解説します。

車検見積もりは必要なの?

車検はなぜ受けるの?

車検の正式名称は「自動車検査登録制度」と言います。

車検では、車の状態が「安全かどうか」をチェックします。

みなさんも、定期的に健康診断や人間ドックを受けることがありませんか?

それと同様に、車の状態をチェックするために車検を定期的に受ける義務があるのです。

車検に通るためには国が定めた保安基準の条件を満たす必要があります。

保安基準とは、車が安全に運転できるか検査する基準です。

具体的なチェック項目は、車両の長さ、車体のサイズ、前照灯・窓ガラス・バックミラーなどの仕様といった項目があります。

詳細は、国土交通省の定める「道路運送車両の保安基準」から確認できます。

気になったら、以下のURLから確認してみましょう!

https://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr7_000007.html

この保安基準を満たすと、車は安全に運転できる状態と判断されます。

つまり、車検とは車が安全かどうかを確認するために行われる検査です。

車検見積もりをするメリットは?

車検の見積もりを出すメリットを解説します。

車検の見積りをすることは、2つのメリットがあります。 

1つ目のメリットは、車検の費用を抑えられるということです。

車検見積もりをすると、整備の必要な箇所を確認できます。

ですので、無駄な整備やパーツの交換を省くことが出来ます。

車検を業者に任せきりにすると、金額が上がっていることがあります。

そう言ったことがないように、「自分で把握する」ことは重要です。

2つ目のメリットは、複数業者の見積もりで費用を比較検討できることです。

車検業者によって、料金は異なることがあります。

複数業者の見積もりを実施し、比較検討すれば自分の車に最適な車検業者を選ぶことができます。

車検見積もりはどうやってやるの?

ここでは、具体的に車検見積もりから車検予約までの手順を解説します。

車検を受ける前に、見積もりをして、自分の車に最適な車検業者を選びましょう!

車検見積もりをする業者を探す

まず、車検見積もりをする業者を探しましょう。

そのために、車検業者を掲載した車検情報サイトにアクセスしてみましょう。

お住まいの地域名で絞り込むと、近隣の車検業者を把握できます。

近隣の車検業者を把握できたら、その中から具体的な条件やサービスを確認して業者や店舗を選んでみましょう。

車検業者に問い合わせ~見積もり予約

最も自分の条件に一致した車検業者が決まったら、車検見積もりの予約をしてみましょう。インターネット上で見積もりを行えます。

車名、車種、年式、車検満了月などの情報を入力すれば、大まかな車検の見積もりが可能なサイトもあります。

ただし、インターネット上での見積もりは効率的に行えますが、あくまでも概算です。

ですので、実車での見積もりも行いましょう。

実車見積もりをすることで、整備士が判断した正確な見積もり金額を確認できます。

実車見積もりを予約をしたら、予約日時に車を店舗に持ち込み、見積もりをとってもらいましょう。手間がかかってしまいますが、最適な車検を探すために大切なことです。

余裕があれば、複数社の見積もりをとってみましょう。

2社目以降も基本的に同じ流れで見積もりをとることができます。

複数の見積もりを出すことができたら、見積もり結果を比較しましょう。

その中で自分の車に最適な車検業者を検討してみてください。

車検の予約

自分の車に最適な車検業者を見つけたら、その業者に車検の予約をしましょう。

これで車検の見積もりから予約まで完了です。 

車検見積もりの費用の内訳は?

車検の見積もりを実施すると、「車検にどれくらいの費用がかかるか」を確認できます。

ここでは、車検の費用の内訳を解説します。

車検の費用項目は車検基本費用、法定費用、追加整備費用の3つです。

車検基本費用

車検基本費用は点検整備代、代行手数料、検査代の3つの費用項目があります。

以下の表に、車検業者別の車検基本費用をまとめました。

※上記は参考費用です。

車検基本費用は、お客様が車検を受ける業者によって異なります。

例えばディーラー車検の車検は、丁寧な車検、高品質なサービスや安心感が特徴です。

そのため、他の車検と比較すると、費用は高く、車検完了まで時間がかかります。

一方、車検専門店の車検は車検の整備作業がマニュアル化されているため、無駄なコストが省かれます。そのため、他の車検と比較すると、費用は安く、短時間での車検を済ませることができます。

法定費用

法定費用は、自賠責保険、自動車重量税、印紙代の3つの費用項目があります。

法定費用は、どの店舗で車検を受けても一律で同様の金額を支払うことになります。

お支払いの金額は、車の車両重量や契約期間に応じて決まります。

例えば、自賠責保険料では乗用車と軽自動車で支払う金額が変わります。

また、契約してから経過した期間でも支払い金額が変化します。

以下に、自賠責保険料の金額を簡単にまとめました。

ぜひ、お客様の車に該当す支払い金額を確認してみてください。

追加整備費用

追加整備費用は、追加の整備が必要とされた時に発生する費用項目です。

この際、追加整備の費目で車検料金と別途に料金を支払うことになります。

追加整備では消耗品や部品の交換や修理が行われます。

消耗品であれば、エンジンオイルやブレーキフルートなどの交換を行います。

部品の交換であれば、エアコンフィルターやバッテリーなどの交換を行います。

ぜひ車検のコバック枚方店へ

「枚方市で安くて品質の高い車検を受けたい」

そんな方はぜひ車検のコバック枚方店へ。

車検のコバック枚方店は国から指定工場に認定されています。

国家資格を持ったプロが品質の高い車検を実現します。

お客様に立ち会いのもと、納得いく予算を提案します。それだけではありません。

当店では最短60分で車検を受けることができます。車検を受けたその日にお客様のお車で帰ることが出来ます。

この記事を読んで車検のコバック枚方店で

「車検を受けたい」「見積もりを実施したい」

という方はぜひ気軽にお問い合わせください。

 

コバック枚方店HPはコチラ

無料のお見積りはコチラ

車検のご予約はコチラ

コバック枚方店の料金・割引はコチラ